読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~FF14 SS加工講座~ まったり忘備録 

FF14 で撮ったスクリーンショット(SS)の加工方法を紹介するブログです。

スマホのアプリだけでSS加工をしてみる その1

こんにちは、パッチ3.55bが来て周りではディアデム諸島にみんな行ってるみたいです。ここで手に入るアクセサリがIL280なのでちょっと話題です。

あと3ヶ月で4.0ですね、楽しみです。

 

今回はスマートフォンのアプリだけでどれだけ、SS加工をできるかいくつか検証してみようと思います。

 

第一弾で使用するのは「Fotor」と呼ばれてるアプリです。

Fotor Photo Editor – Filters, Collage and Borders

Fotor Photo Editor – Filters, Collage and Borders

  • Chengdu Everimaging Science and Technology Co., Ltd
  • Photo & Video
  • Free

 

f:id:ss0165:20170311011315j:plain

この画像で色々いじってみようと思います。

 

f:id:ss0165:20170311014123p:plain

アプリを起動してツール画面のエディターを選択。

カメラロールからSSを開きます。

 

f:id:ss0165:20170311014202j:plain

  • 補正

 他人から見るとわかりにくいですが、画像を3段階に明るさなどの雰囲気を整えることができます。

 

  • 編集

 ここで色々、画像を大きく調整できます。

画像下アイコンで効果を選び、バーを横にドラッグすると効果を調整できます。

f:id:ss0165:20170311014510j:plain

明るさ

名前の通り明るさの調整です。画像を明るくしたり暗くしたりできます。

f:id:ss0165:20170311014835j:plain

コントラスト

明るい部分と暗い部分をはっきりさせたり、あやふやにしたりできます。

f:id:ss0165:20170311015008j:plain

飽和

彩度を上げたり下げだりできます。

彩度が高いと原色に近い色になり、低いとモノクロに近い色になります。

f:id:ss0165:20170311015422j:plain

シャープ

画像の色の境界をはっきりさせたりと、調整できます。

f:id:ss0165:20170311015539j:plain

ビネット

周囲を暗くします。

 

f:id:ss0165:20170311015659j:plain

  • フォーカス

 白の線の外側をぼかします。枠は3種類、タップすると枠自体を動かすことが出来ます。

一番下の●でぼかし具合を調整できます。

 

f:id:ss0165:20170311015900j:plain

  • ストラクチャー

編集欄の明るさの調整に似ています。

画面の明るさを整えます。

 

f:id:ss0165:20170311020230j:plain

  • 効果

ここでガラリとSSの雰囲気を変えることが出来ます。

あらかじめプログラムされた効果を画像に適用できます。

レトロにしたり青みがかった画面にできたりと色々な効果があります。

一部の効果は有料です。

 

f:id:ss0165:20170311020437j:plain

  • ステッカー

アプリに入っている画像をスタンプのように画像に貼ることができます。

白枠を2本指でドラッグすると大きさを調整できます。

画像したのカラーバーで色を選ぶことが出来ます。その下のバーでステッカーの濃さを調整できます。

 

f:id:ss0165:20170311020713j:plain

  • テキスト

文字を入れることが出来ます。

2本指でドラッグすると文字の大きさを変えたり角度を調整できます。

「A」のアイコンで色々なフォントを選択できます。

一部のフォントは有料です。

 

以上エディターの機能の紹介でした。

エディターの機能は上記以外にもありますが、中には有料の物もあります。

次は画像を保存してトップメニューからコラージュという機能を使ってみます。

 

f:id:ss0165:20170311021058j:plain

コラージュとはあらかじめデザインされた「スキン」を選び、自分の画像を選ぶとアプリが自動で画像を加工してくれる機能です。

無料スキンの種類は少なめ、有料で色々なスキンがあるようです。

 

 

f:id:ss0165:20170311021423j:plain

「Fotor」で加工してみた画像がこちらです。

 

  • 使ってみた感想

とても簡単に使えます。

ですがPhotoshopのようなレイヤー機能はありません。なのでSSのポリゴンの粗さを整えたり髪の毛などの細部を描き込んだりとレタッチのような手作業的な事はできません。

アプリの機能でSSの雰囲気をガラリと変えることはできます。

スキンはクラシックモードを工夫するとSS加工の雰囲気が出せるのではないかな、と思います。

技術を用いる難しい機能は無いので初心者の方におすすめです。一部の機能は有料です。

 

 

Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

検索ワード:ss加工 スマホ  スマートフォン アプリ